神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911又はkobesanda.lo@gmail.comにお願いします。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。
神戸三田法律事務所【三田市役所隣で平成24年開所,無料相談可】  › 法律【離婚】 › Q 離婚調停では、離婚届に署名捺印をしますか? 【離婚】

Q 離婚調停では、離婚届に署名捺印をしますか? 【離婚】

2021年06月18日

離婚調停が回数を重ねて、調停成立が近くなった時に、依頼者の方から、「次回期日には、離婚届捺印用の判子が必要ですか?」と聞かれることがあります。

調停が成立した場合、家庭裁判所が、当事者が合意した事項を記録した調停調書という書類を作成します。

調停調書は、裁判官が当事者の意思確認をして作成します。

裁判所が作成したということで、信用性が担保されていますので、当事者が調停調書に署名捺印することはありません。

調停で離婚が成立しても、戸籍に離婚が反映されるわけではありませんので、役所に離婚届を提出する必要があります。

妻と夫のどちらが、離婚届を提出するかは、ケース・バイ・ケースです(婚氏続称等の関係で妻側が提出することが多いです)。

離婚届を提出する時には、離婚届に提出する人が署名捺印して、相手方の署名捺印の代わりに調停調書を添付します。

したがって、調停で離婚が成立する場合、判子はお持ちいただかなくて大丈夫です。


■神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』を大切にして業務を行っています。

☛こちらは、無料法律相談(土日夜間可)@三田市のご予約方法です。
☛こちらは、弁護士のプロフィールです。
☛こちらは、広い相談室への空気清浄機の設置等の新型コロナウィルス感染症対策の内容です。
☛こちらは、交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報等のブログの目次です。

by 兵頭尚(三田市の弁護士)

神戸三田法律事務所の相談室(相談者側)



同じカテゴリー(法律【離婚】)の記事画像
Q 1回の調停にかかる時間はどれ位ですか? 【離婚】
Q 調停員はどのような人達ですか? 【離婚】
Q 離婚慰謝料は、いくら位もらえますか? 【離婚】
Q 離婚調停時に弁護士を頼んだ方がいいですか? 【離婚】
Q 離婚協議書、公正証書、調停調書の違い? 【離婚】
Q 養育費の支払いがない場合にどうするか? 【離婚】
同じカテゴリー(法律【離婚】)の記事
 Q 1回の調停にかかる時間はどれ位ですか? 【離婚】 (2020-12-10 22:57)
 Q 調停員はどのような人達ですか? 【離婚】 (2020-12-10 22:18)
 Q 離婚慰謝料は、いくら位もらえますか? 【離婚】 (2020-09-15 18:55)
 Q 離婚調停時に弁護士を頼んだ方がいいですか? 【離婚】 (2020-09-14 22:47)
 Q 離婚協議書、公正証書、調停調書の違い? 【離婚】 (2020-09-08 12:03)
 Q 養育費の支払いがない場合にどうするか? 【離婚】 (2020-08-10 15:53)

Posted by 神戸三田法律事務所 at 12:00 │法律【離婚】

この記事へのトラックバックURL