神戸三田法律事務所
三田市役所前
弁護士兵頭尚
初回30分無料の法律相談(土日夜間可、子連れ可、予約制、待合室あり)を行っています。安心を与える丁寧な説明と事件処理を心がけています。ご予約はTEL079-562-3911です。交通事故、遺産分割、労働問題、債務整理、離婚、債権回収など法律問題は一人で悩まれていても解決しません。まずはお気軽にご相談ください。

Q 離婚慰謝料は、いくら位もらえますか? 【離婚】

2020年09月15日

離婚の法律相談に来られた方からよく受ける質問の一つが、「離婚慰謝料は、いくら位もらえますか?」です。

交通事故の通院慰謝料は、通院日数、症状である程度正確に金額が計算できます。

しかし、離婚慰謝料は、傷害事件等の慰謝料と同じく、正確に金額を推測するのが難しいです。

それは、裁判官が、①婚姻期間、②有責性(離婚原因)、③未成年の子の有無、④支払側の資力等を総合考慮して、離婚慰謝料を決定しており、考慮要素が多くあるからです。

様々な書籍で離婚慰謝料の研究、裁判例の分析がされていますので、裁判ではそれらを基に妥当な慰謝料額を請求していきます。

例えば、「慰謝料算定の実務」(千葉県弁護士会編、㈱ぎょうせい発行)の11頁では、以下のような分析結果が紹介されています。

「・弁護士へのアンケートの回答84件の平均額は297万円
・婚姻年数毎の平均額
30年以上(5件)  520万円
20~30年(15件) 359万円
10~20年(20件) 345万円
5~10年(19件)  318万円
5年未満(22件)  144万円」

法律相談では、上記①~④を含めて様々なご事情を伺い、離婚慰謝料を検討させて頂いています。


【三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』を大切にして業務を行っています。】

☛こちらは、無料法律相談(土日夜間可)のご予約方法です。
☛こちらは、弁護士のプロフィールです。
☛こちらは、広い相談室への空気清浄機の設置等の新型コロナウィルス感染症対策の内容です。
☛こちらは、交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報等のブログの目次です。

by 弁護士兵頭尚

神戸三田法律事務所相談室の置物
神戸三田法律事務所相談室にある置物
  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 18:55法律【離婚】

Q 離婚調停時に弁護士を頼んだ方がいいですか? 【離婚】

2020年09月14日

離婚の法律相談に来られた方から、「離婚調停を申し立てられました。弁護士を依頼した方がいいですか?」と聞かれることがあります。

離婚調停は、調停員2名(男性1名女性1名)がいる部屋に、原則交代で入って口頭で自分の言い分を調停員に伝え、調停員が夫側と妻側の妥協点を探る手続きです。

原則交代で調停員のいる部屋に入りますので、通常、相手と顔を会わせることはありません。

(ただし、その日の調停の終了時に、調停員が調停のまとめと次回までの検討事項を双方同席で伝える手続きはあります。)

また、裁判では書面で主張立証を行うのと異なり、調停では口頭で主張を伝える部分が多くあります。

そのため、調停は、ご自身だけで進められ方もある程度おられます。

もっとも、家庭裁判所の待合室で見ていると、弁護士を依頼されている方は、近年増えてきており、7割位の方は依頼されている印象です。

弁護士を依頼された場合、弁護士は、①調停への同行、②調停間の打合せ(次回調停で主張する内容の方針検討)、③資料収集(戸籍、登記等)、④調停への主張書面(主張をまとめた書面)・資料の提出等をさせて頂くきます。

離婚調停において弁護士を依頼するメリットは、①法的に妥当な解決となるための助言を受けられること、②調停員に主張を伝える手助けを受けられること、③調停員の説得が法的に妥当かの助言を受けられること、④調停を時々は欠席できること(離婚調停成立時には出席が必要です)、⑤調停時の同席説明に弁護士だけが参加することで相手に会わなくて済むこと等にあります。

このようなメリットをご説明すると、多くの方が調停段階から弁護士を依頼されています。

特に、相手方が弁護士を依頼された場合には、弁護士を依頼される方がほとんどです。


【三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』を大切にして業務を行っています。】

☛こちらは、無料法律相談(土日夜間可)のご予約方法です。
☛こちらは、弁護士のプロフィールです。
☛こちらは、広い相談室への空気清浄機の設置等の新型コロナウィルス感染症対策の内容です。
☛こちらは、交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報等のブログの目次です。

by 弁護士兵頭尚

神戸三田法律事務所の置物
神戸三田法律事務所相談室の棚にある置物
  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 22:47法律【離婚】

Q 離婚協議書、公正証書、調停調書の違い? 【離婚】

2020年09月08日

離婚の法律相談に来られた方から、「離婚の時には、離婚協議書ではなく公正証書を作成した方がいいですか?」と聞かれることがあります。

離婚協議書は、当事者が合意した内容を書面に記載し、当事者が署名捺印した書類です。

公正証書は、公証役場の公証人が当事者の合意内容を確認して公証役場で作成する書類です。

調停調書は、家庭裁判所の裁判官・書記官が当事者の合意内容を確認して家庭裁判所で作成する書類です。

離婚協議書と公正証書・調停調書の違いは、約束した内容を相手が守ってくれず強制執行をする場合に、訴訟が必要か否です。

離婚協議書の場合には、まず訴訟提起をして、判決を獲得し、判決に基づいて強制執行をする必要があります。

一方、公正証書・調停調書は、公正証書・調停調書に基づいて強制執行ができます。ただし、金銭支払の合意以外は強制執行できないものもあります。

したがって、お金の支払(養育費、慰謝料等)を約束するのであれば、公正証書・調停調書を作成することをお勧めします。

【三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』を大切にして業務を行っています。】

☛こちらは、広い相談室への空気清浄機の設置等の新型コロナウィルス感染症対策の内容です。

☛こちらは、交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報等のブログの目次です。

☛こちらは、弁護士による無料法律相談(土日夜間可)のご予約方法です。

by 弁護士兵頭尚


神戸三田法律事務所相談室の棚にある置物
(実は、私のイニシャルです。)  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 12:03法律【離婚】

Q 養育費の支払いがない場合にどうするか?

2020年08月10日

東京貧困女子」というノンフィクションの書籍を読み、母子家庭の年収の問題について考えさせられました。

そこで、養育費の支払いがない場合、法的にどのような手段があるかをまとめておきます。

養育費の支払いがない場合、給与への強制執行をするのが一番確実な手段です。
(相手が仕事を辞めた場合に回収できなくなる問題がありましたが、民事執行法改正により、勤務先情報提供申立が設立され、解決が図られています。)

そのためには、債務名義(強制執行の根拠となる書面)が必要です。

債務名義には、公正証書(公証役場で作成する書面)、調停調書(調停での約束を裁判所が確認した書面)、審判書(裁判官の判断を記載した書面)等があります。

養育費の支払いをしない人が、公証役場での公正証書作成に協力してくれるとは考えられないので、まずは養育費請求調停をすることになります。

養育費請求調停では、調停員が双方に収入資料を提出するように説得し、それに基づき話し合いが行われます。

話し合いが難航した場合には、調停員から、養育費算定表に基づく金額を勧めれることがほとんです。

調停が成立した場合には、調停調書が作成されて調停が終了します。

調停が不成立になった場合には、審判手続に移行し、裁判官が養育費の額について審判を出し、審判書が作成されます。

審判に抗告(不服申立)がされた場合には、高等裁判所で抗告審が行われ、高等裁判所が抗告を認めるか等を判断します。

これらの手続きにかかる時間は、調停が月1回で3~6回、審判が1~3か月、抗告審が2~4か月です。

法テラスをご利用された場合の弁護士費用は、調停・審判の着手金が10~15万円位(実費2万円込)、強制執行の着手金が6~8万円位(実費2万円込)、成功報酬が回収額の10%(養育費2年分のみ)です。
※法テラスへの返済は月5000~1万円です(返済猶予あり)。詳細は法テラスにお問い合わせください。

したがって、相手が公務員である等給与に確実に強制執行できるような場合でも、相手が争えば、回収開始までに6~10か月位かかります。

生活に余裕があるうちに、早急に債務名義を取得しておくことがとても大切です。


★神戸三田法律事務所は、三田市役所の隣で弁護士による無料法律相談を行って8年になります。

★神戸三田法律事務所の弁護士は、「依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること」を大切にしています。
5つの安心ポイントをぜひお読みください。)

★神戸三田法律事務所は、広い相談室への空気清浄機の設置等の新型コロナウィルス感染症対策を行っています。
感染症対策の内容はこちらです。

弁護士による無料法律相談(土日夜間可)のご予約方法アクセスはこちらです。

by 弁護士兵頭尚

神戸三田法律事務所のガジュマル
神戸三田法律事務所のガジュマル  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 15:53法律【離婚】

Q 離婚調停には毎回出席する必要がありますか?

2020年08月10日

離婚で法律相談に来られた方から、「離婚調停には毎回出席する必要がありますか。」との質問を受けることがあります。

弁護士に代理人を依頼された場合、弁護士が代理で出席しますので、毎回調停に出席して頂く必要はありません。

依頼者の中には、お仕事等で月に平均1回の調停にどうしても出席できない方もおられます。

その場合、弁護士が代理人で出席し、調停後に打合せをして次回調停の方針を決め、必要に応じて主張を書面で提出し、調停を続けていくことになります。

もっとも、調停員はやはり当事者の話を聞きたがります。

調停員を味方につけて、相手方を説得してもらうためには、特に初回は出席頂いた方がよいかと思います。

また、離婚調停成立時には、出席頂く必要があります。


【三田市役所の隣で平成24年の開設以来、『依頼者の皆様が安心できる法的サービスを提供すること』を大切にして業務を行っています。】

☛こちらは、広い相談室への空気清浄機の設置等の新型コロナウィルス感染症対策の内容です。

☛こちらは、交通事故、遺言相続、離婚、債務整理、三田市グルメ情報等のブログの目次です。

☛こちらは、弁護士による無料法律相談(土日夜間可)のご予約方法です。

by 弁護士兵頭尚


神戸三田法律事務所相談室の観葉植物
神戸三田法律事務所相談室の観葉植物
  


Posted by 神戸三田法律事務所 at 00:35法律【離婚】